星占い事典|山羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

山羊座の思考

上昇する意識

前にも述べたように山羊座はある一定の枠の中にいてこそ自分らしさを発揮できるタイプの人たちだといえますが、これは思考や考え方にも共通しているといえるでしょう。

 

山羊座の思考も「枠」の中で発展する傾向があるので、思考エネルギーは横方向には向かわずに、上へ上へと延びていくことになります。

 

たとえば井戸の中で叫んだなら、その声はその場で響き渡り、横向きではなく上へ向かって昇っていくようなかんじです。

 

同様に、人間社会を一つの閉鎖空間だとかんがえるとそこで考えたことは最終的には上へ向かっていくしかありません。

 

山羊座は上昇志向が強いといわれますが、それは社会の内側で生きることを前提としているからなのです。




考えるだけじゃ終わらない

現実的な山羊座はあきらかに夢想家タイプではありません。

 

もちろん空想を楽しむことはあっても、実際にそれが「現実になったらいいなぁ」と具体的に考えていたりします。

 

抽象的なことに思いをめぐらせて、そのこと自体を楽しむ、という感覚はあまりないでしょう。

 

考えていることをそのまま放置せず、どうにか具現化したいと考えるのが山羊座なのです。

 

できれば、ただ形にするだけでなく、なにか意味のあるものにできたらいいと一歩進んで考えていたりもします。

 

さらに「うまくいったらそれで成功できたらいいなぁ」なんてちゃっかりしているのが山羊座らしいところといえるかもしれません。




意外とエクストリーム

あまり自分の事を大げさに表現するタイプではないので、傍からはわかりにくいのですが、山羊座はけっこうダイナミックな考え方をしていることがあるようです。

 

山羊座が無意識に自分に課している、「立派な人間になるべき」という人生の課題はとてつもなく高度でむずかしいもの。

 

もちろん、だれもがそうなれるわけではありません。

 

そんな大きなプレッシャーを負わされているためか、敏感にストレスを感じやすくなっている山羊座は、ムリをしすぎてたまに心が切れてしまうこともあるでしょう。

 

そうなったときの山羊座の場合は、「堅実な思考」と「極端な思考」を行ったり来たりしたりしてしまうようです。

 

これはほとんどの場合、人前では行われません。

 

すべての人がそうだというわけではありませんが、多くの山羊座は、思いのほか激しい性質を心に秘めていたりします。

 

普段はとても穏やかで真面目な人なのに、なにかの拍子にブチ切れて大爆発!なんてことも少なくなかったりします。




PAGETOP
Copyright © 山羊座の運勢 ~ Capricorn ~ All Rights Reserved.