星占い事典|山羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

山羊座の人と付き合いたい

安心感をプレゼント

山羊座の人と真剣におつきあいをしたい場合は、小悪魔を気取るのではなく真面目な面を強調しましょう。

 

恋の駆け引きとして他の人にも気があるようなそぶりを見せたりなどは厳禁です。

 

山羊座がパートナーに一番求めているのは安心感だからです。

 

作られた優しさでなく、誠実な優しい気持ちをその人にむけて贈ってあげましょう。

 

自分たちがずっと一緒にいるイメージを持てるような言葉や会話を入れると効果的です。

 

山羊座は尽くしてもらうことが好きですが、自分だけでなく皆にそうであってほしいと願っています。

 

ですからその人だけでなく周囲の人にも思いやりをもって大切にするようにしましょう。

 

気配りができて安心感もくれる人ならば、山羊座は決して放っておきません。




心からのサポートを

感情を表に出すのが苦手な山羊座は全体的に無表情だったり自信満々な印象があるかもしれません。

 

心の中には不安定で弱い面をもっていますが、自尊心が強いためにその弱さを見せることに抵抗があるだけなのです。

 

そのため自分の事をサポートしてくれる恋人を探し続けており、もしそうしてくれるなら自分もその人を一生懸命に支えてあげたいと願っています。

 

タフな面だけをみせようとし続けるので、弱さがあるという事実は山羊座にとっての秘密でもあります。

 

その秘密をやさしく受け止めてくれる人が欲しいのです。

 

といっても難しいことを求めているわけではありません。ただいつも自分のそばにいてほしいだけ。

 

そういう意味では山羊座とつきあうには本当の芯の強さが必要だといえるかもしれません。




ひとり時間をもたせる

誰にいわれなくても自ら努力を重ねていく山羊座はストレスいっぱいで疲れていたりします。

自分からはなかなか弱音は吐きませんが、そんな状態をわかってもらえたらなぁと感じているものです。

山羊座がほんとうに癒されて充電時間できる時間というのはじつは一人になったとき。

それも完全な孤独ではなく、どこか遠くに人の気配がするような孤独です。

そのため山羊座が一人になりたがっているときにはあれこれ詮索せず気持ちを尊重してあげると喜びます。

疲れているから癒してあげたいとずっと一緒にいるよりも、そっとしておいたほうが良いこともあります。

自己中心的なところがある自分を理解してくれる人のことは大切に考えることでしょう。

ベタベタではなくすこし隙間をあけておくのが山羊座とつきあうコツだといえます。




PAGETOP
Copyright © 山羊座の運勢 ~ Capricorn ~ All Rights Reserved.