星占い事典|山羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

山羊座におすすめの婚活

転職してでも

山羊座に向いているのは外出先での偶然の出会いというよりも職場結婚だといえるでしょう。

 

偶然の出会いだと素性がわかりませんし、瞬間的なヒラメキを感じ取るのが苦手だったりするからです。

 

職場であれば一緒にいる時間が長いので相手の人柄や仕事ぶりや収入などもわかるでしょう。

 

それに将来の可能性も感じ取れるかもしれません。

 

ですから婚活を考えるなら、理想の相手が多くいそうな職場に就職するのが一番確実なのです。

 

自分のキャリアアップや新たな挑戦、さらには婚活も含めて転職を考えてみるのもありです。

 

なにもそこまでと思うかもしれませんが、それまで自分磨きをがんばってきた山羊座にはそうありえないことではありません。




枠組みの中で

山羊座が活動をするときには自由すぎることなくある程度の枠組があったほうが合っています。

 

そのため趣味の仲間やサークル活動など一定のメンバーの中での婚活に集中したほうがよいでしょう。

 

旅先や外出先でのハプニング的な出会いはあり得るとしても、そういった漠然とした出会いは山羊座はあまりあてにしないほうがよさそうです。

 

仲間内で気になる人の評判を尋ねたりしながら、お互いに少しずつ知りあっていくほうが山羊座には安心できることでしょう。

 

「今はそれほど興味はないけれど、理想の自分ならこんな趣味を持っているかもしれない…」

 

そんなふうに考えて、すこし背伸びをしてあたらしい習い事をはじめてみるのもおすすめです。




お見合い向き

もし運命の人と出会っていても、その運命を信じてシッカリつかまなければ赤い糸は結ばれません。

 

山羊座は恋愛にとても真面目でどうしても頭で考えようとしがち。

 

そのため一瞬の出会いをうっかり逃してしまいやすいのです。

 

実際の相手の素性がわかるまで納得しませんから、ロマンチックで不可解な恋愛はすこし苦手です。

 

そのため自分の条件を伝えられる上に相手の素性もわかるお見合いというのはとても山羊座に合っていると言えるでしょう。

 

家系や家柄にこだわる人も山羊座には多いのでそれについても最初からカバーできます。

 

お見合いはすこしつまらないと感じるかもしれませんが、これも運命の出会いの一つです。

 

最初から赤い糸を結びやすい状態になっているほうが山羊座にはよいかもしれません。




PAGETOP
Copyright © 山羊座の運勢 ~ Capricorn ~ All Rights Reserved.