星占い事典|山羊座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

山羊座が苦手な人間関係

みんな仲良く

一般的に良しとされる「みんな仲良く」とか「だれもが平等」というのはじつは山羊座にとってしっくりくる感覚とはいえないかもしれません。

 

みんなと仲良くするのが良いと考えてはいても、「どこまでもいっても平等」な関係というのはあまり現実的ではないと感じているようです。

 

たしかに人はみな価値観が違うわけですから、みんな仲良くというのはじつはキレイごとだといえるかもしれません。

 

そんなことを考えているのかどうかはさておき、「仲良くなれる人としか仲良くなれない」と割りきっているところがあります。

 

そのためムリに「みんな仲良くしましょう!」というような環境に身をおくとけっこうストレスになってしまうかもしれません。




踏み込みすぎる

愛嬌たっぷりで人懐っこいひとというのは一般的には人に愛されてかわいがられるものですが、山羊座にいたってはそういう人をすこしうっとおしいと感じてしまうかもしれません。

 

もちろん少しずつ近づいてくる分にはよいのですが、会ったその日から個人的なことをあれこれ聞かれたり、昔からの友人のように振舞われると戸惑ってしまうでしょう。

 

そういう人に対して山羊座はつい警戒感をいだいてしまうのです。

 

表面的な人懐っこさで済んでいればよいのですが、いっきに仲良くなろうとしてくる相手からは逃げ出してしまうかもしれません。

 

軽い関係というのは山羊座にとってはあまり馴染みがないので、そのままの関係を長くつづけたいとは思えないのです。




得るものがない

自己成長におおきな興味をもっている山羊座は、なにかと自分に得るものがあるかどうかということに敏感です。

 

そのため感情的すぎる人や愚痴ばかりいうような人とは仲良くなりたいとは思いません。

 

もし山羊座本人がグチっぽいタイプの人だとしても不思議と相手がそういうタイプの人はいやがります。

 

自分の話をきいてくれるような人がいいのです。

 

山羊座は世間話をするようなときもガールズトーク的な会話の間にお得情報を盛り込んだりなどしたほうが楽しめるようです。

 

人間関係をつづけるうえで、学ぶものがあるとか、とてもほっとできるとか、そんな自分のためになるような人と知り合いになりたいと願います。

 

ネガティブなことばかり言う人とは、遅かれ早かれおつきあいをやめることになるでしょう。




PAGETOP
Copyright © 山羊座の運勢 ~ Capricorn ~ All Rights Reserved.